トップページ > ドックスベストセメント

ドックスベストセメント

ドックスベストセメントとは、アメリカで開発された、虫歯を完全に取り除かず、また歯の神経を取らずに治すという次世代のセメントシステムです。通常の治療では、歯髄(神経)に虫歯が達していたら「歯の神経を取る」という治療になることがほとんどですが、ドックスベストセメントを使用すると、虫歯の部分をほとんど削り取る必要性はなく、ドックスセメントの力で石灰化し、治癒し、神経が残せます。大事な歯を、極力削らないですませることができます。

ドックスベストセメント治療の流れ

ドックスベストセメント治療の流れの図

ドックスベストセメント

1 奥歯、前歯などに虫歯があります。

2 殺菌成分を含んだドックスベストセメントを虫歯部分に塗り、殺菌します。

3 殺菌した虫歯の上からミネラル成分を含んだドックスベストセメントを塗ります。

4 虫歯の部分にミネラル成分が働き、健康な歯に戻っていきます。



アクセス※駐車場完備MAP

  • <電車>
    地下鉄日比谷線・JR京葉線
    八丁堀駅 徒歩0分
    B3出口よこ
  • <所在地>
    東京都中央区八丁堀 4-10-6
    TKヤマダビル1F
    電話番号 03-3552-1148
  • <ご来院地域>
    八丁堀、新川、茅場町、新富町、佃、
    晴海、日本橋、月島等

ページトップへ戻る